Japanese  English 

【辻孝文】岡山駅南地下道での展示がスタート

岡山駅南地下道で辻孝文のショーケース展示が始まりました。

このスペースは、岡山駅からイオンモール岡山に通じる地下道です。瀬戸内圏域にゆかりのある作家の展示発表の場としての活用が始まっており、前回の有田大貴土井紀子の作品展示に引きつづき、ショーケースのひとつに辻孝文が制作した絵画と壁紙を使ったインスタレーションを展示します。

辻が最近取り組んでいる「花」のステンシルを用いた作品シリーズで、本作は木製パネルに2枚と壁紙に、無数の「花」を刷った展示構成となっています。

瀬戸内アートコレクティブ」による展示企画で、岡山市在住の画家 鈴木瑞穂の作品も隣接して展示されています。

辻孝文・鈴木瑞穂 岡山駅南地下道展示

 

辻孝文 "Loop and loop"

辻孝文と”Loop and loop”

辻たかふみが岡山駅南地下道で作品展示をスタート岡山駅南地下道で辻貴文の作品展示がスタートします

また隣接ブースでは、5月の展示開始から引き続き、有田大貴木村翔太辻孝文土井紀子三浦秀幸の作品もご覧いただけます。

なお、辻孝文の作品は、同じ岡山市内にある"alfer"での展示でもご覧いただけます。是非足を運んでお楽しみいただけると嬉しいです。

 

瀬戸内アートコレクティブ

瀬戸内圏域で活動する若手アーティスト・ギャラリー等と連帯した現代アートプロジェクトです。

本企画は、岡山を拠点とする広告・クリエイティブカンパニーである株式会社ビザビの協力のもと、瀬戸内アートコレクティブが作品展示を企画したものです。岡山駅南地下道は岡山駅とイオンモールをつなぐ地下通路で、通常時であれば1日2万人以上が通行します。

年数回の展示替えを行いながら、中長期的な作品展示の場となる予定です。

岡山駅南地下道アート展示

企画:瀬戸内アートコレクティブ
協力:株式会社ビザビ、TAMENTAI GALLERY
場所:岡山駅南地下道(岡山県岡山市北区駅元町1)
展示作家:
辻孝文鈴木瑞穂