土井紀子|Artist Profile

土井紀子少し前に起こった出来事・今起きている出来事・これから起こる出来事。
これらは「今」を起点にして考えているけれども、そうではない場合もたくさん存在している。例えば、夜空に輝く星の光は、何百年前、何万年前の光だったりする。身近なことでいうと、映像や写真を見返す時、それは実は過去のものであったりする。「今」の中に過去や未来も混在している。幾つもの複雑なレイヤー(層)が重なり合って空間は成り立っている。
その空間の中には自己であったり、創り出す作品であったり、他者が存在している。さまざまな表現方法を模索しながら、それぞれの間にある空間を段階的な変化で深めていく取り組みを実験的におこなっている。

経歴

1997年 山口県に生まれる
2000年-2003年 アメリカ バージニア州で育つ
2015年 広島市立基町高等学校 卒業
2019年 広島市立大学芸術学部美術学科油絵専攻 卒業
現在   広島市立大学芸術学研究科造形芸術専攻絵画研究分野 在学中

展示歴

2015年
第14回 桐文祭(広島市立基町高等学校)
第30回 桐美会展(ギャラリーブラック/広島)
あぶらがくさい(広島市立大学)

2016年
進級展(旧日本銀行広島支店)
第15回 桐文祭(広島市立基町高等学校)
第31回 桐美会展(ギャラリーブラック/広島)
あぶらがくさい(広島市立大学)
『呉かるた』原画展(野呂山レストハウス)

2017年
第5回 新県美展(広島県立美術館)
第16回 桐文祭(広島市立基町高等学校)
第32回 桐美会展(ギャラリーブラック/広島)
広島市立大学芸術学部学生有志作品展(ナカムラ病院/広島)
あぶらがくさい(広島市立大学)

2018年
第37回 三菱商事アート・ゲート・プログラム(MC FOREST/東京)
油画を学ぶ18人の展覧会「われわれは、」(合人社ウェンディひと・まちプラザ)
第33回 桐美会展(ギャラリーブラック/広島)
博物館実習展覧会「創覧」(広島市立大学芸術資料館)

2019年
第22回 広島市立大学芸術学部卒業修了作品展(広島市立大学、広島市現代美術館)
第42回 三菱商事アート・ゲート・プログラム(MC FOREST/東京)

プロジェクト

2015年
「キッズキャンパス 2015」に参加

2016年
広島市立基町高等学校OBとして「原爆の絵」制作に参加
広島市立大学版画部として「野呂山芸術村プロジェクト」に参加
「大塚竹林パイオニアプロジェクト」に参加

2018年
「圭子ちゃん」(日本語を学ぶ外国人向け日本語教材 原爆をテーマにした物語)イラスト制作

>>インタビューを読む

>>作品を見る