コラム

  • アーティストフィーの適正化のために

    アートとお金は、往々にして問題を含みます。その一番の原因は、直感的に「これはいくら」と作品の金銭的評価をできないことだと思います。そして100万円の絵を飾ったところで、満足度や売上といった金銭的指標として評価しづらいものです。価格上昇が見込まれる作品には資産性がうまれ投資の対象となり、オークシ...
  • 良い/悪いから好き/嫌いへ―社会とアーティストのための価値転換のために

    一般に良いモノといえば、使いやすいもの、美しいもの、売れているものといったところでしょう。反対に悪いモノといえば、使いにくかったり醜かったり、人気がないものということになります。 ところが、こと芸術作品になると価値基準がよじれてきます。売れることを意識することは良くないこととされ、特に現代アー...