Japanese  English 

【メディア掲載】直島での木村翔太の作品について山陽新聞に掲載されました

先日公開された木村翔太彫刻作品「漣」についての記事が山陽新聞に掲載されました。展示場所である直島本村ギャラリーについても紹介されています。ぜひご覧ください。

縄は、木村さんが制作に当たって大切にしているコンセプト。「縄は単に実用的な面だけでなく、縄文土器やしめ縄に代表されるように伝統的、文化的な面が強い素材と感じている。縄で表現できる幅は広く、新作では海のうねりと同時に生命の躍動感も表せた」

直島・本村ギャラリーに常設 木村さん新作 竜骨や縄、木彫りで :山陽新聞