Japanese  English 

【木村翔太】香川県直島に彫刻作品を常設展示 2020年1月より

木村翔太の常設の彫刻作品が、香川県直島に誕生します。

常設展示される作品は、展示場所は直島本村ギャラリーの屋外。直島は「アートの島」として著名で、ベネッセアートサイト直島の「家プロジェクト」がある本村地区の本村港バス停の目の前です。

公開日は2020年1月7日(火)。同日14時からお披露目会も開催されます。以降、無料でご覧いただけますので、直島にお越しの際はぜひご覧ください。

作品について

縄が巻かれた船の竜骨を模した木彫。縄は「神聖さ」や「束縛」など多様な意味を帯びています。海を眼前にした家に、船の神聖性とその骨格を現在の直島につなぎとめる作品です。

タイトル:漣
素材:樟
公開日:2020年1月7日
場所:直島本村ギャラリー 
住所:761-3110 香川県香川郡直島町841
直島町営バス 本村港バス停前

お披露目会

日程:2020年1月7日(火)
時間:14時から
参加費:無料
作者から作品について説明を行います。

木村翔太 作品制作中の様子

 木村翔太 作品制作中の様子