Japanese  English 

「タメンタイでお邪魔します」by Bion Mask Girl (鶴見町ラボ 2/20, 27)

アーティスト美音異星人によるイベント企画「タメンタイでお邪魔します」by Bion Mask Girl を、2022年2月20日(日)と27日(日)の2日間、タメンタイギャラリー 鶴見町ラボにて開催します。 美音異星人はパフォーマンスを中心に活動するアーティストであり、現在は広島を拠点に各地で作品を発表しています。近年は、COVID-19 パンデミックをテーマに撮影したセルフポートレイト作品 "Mask Girl"シリーズをはじめ、リティ・パン監督による映画 "Irradiated"  (2020年べ ルリン国際映画祭最優秀ドキュメンタリー賞受賞)におけるゴースト役での出演や、映画祭でのパフォーマンス披露など、活動は多岐にわたります。 鶴見町ラボでは初のパフォーマンス企画となる本イベントでは、美音異星人による「制作しながらのパフォーマンス」の様子を公開します。制作中のアーティストと一緒に写真撮影等もお楽しみいただけます。 ぜひお気軽にご来場ください。

「タメンタイでお邪魔します」by Bion Mask Girl

  • 会期:2022年2月20(日)、27日(日)
  • 時間:13:30-18:00
  • 作家:美音異星人 / Bion
  • 会場:タメンタイギャラリー 鶴見町ラボ
  • 住所:730-0045 広島市中区鶴見町9-6 第2三沢コーポ404(Google Map
  • 主催:タメンタイ合同会社
新型コロナウイルス感染症対策について
  • スペース内では定期的な換気・消毒を行います。
  • 体調不良時、発熱時のご来場はお控えください。
  • ご来場時はマスクを適切に着用するなど、感染拡大予防にご協力をお願いいたします。
美音異星人よりコメント
こんにちは~みなさん、いかがお過ごしでしょうか。 2/20(日)、27(日)PM1:30~PM6:00に 広島市の「タメンタイギャラリー鶴見町ラボ」 にお邪魔します。 私の題材を作って、 撮影してると思いますが、 ちょっとだけ パフォーミングアートっぽい です。もし会いに来てくれたら、 ぜひ!一緒に写真を撮って あなたのSNSに アップしてください。
美音異星人 / Bion
1998年豊島びおんが第1回TARO賞で「音感」を発表しパフォーマンスしたことがきっかけで、美音異星人が誕生する。”アヴァンギャルド・ポップ”をテーマに、全身バネだらけのコスチューム「アーティスト養成ギプス」を装着し、「美音マシン」を操作するパフォーミングアートを始める。 2002年には、核実験に取り憑かれた権力者を批判した曲「美音フラッシュ」を発表。2009年には踊れない人をスカウトし”美音ピンクダンサーズ"を結成。2013年から被爆人形とのラブストーリー「スーパー満子(みつこ)」を演じ始める。2019年リティ・パン監督とのコラボレーションでゴースト役として、映画"Irradiated" (2020年べルリン国際映画祭最優秀ドキュメンタリー賞)に出演。2020年にはCOVID-19パンデミックをセルフポートレイトした"Mask Girl”をインスタグラムでも発表。